TOP > 会社案内:コーポレートシンボル

創業当時、「北の地に盛んたる」会社を目指し、北盛電設と名付け設立をしました。
先人の精神を重んじ、頭文字である「北」、ローマ字の「H」を、安全・環境を示す緑色で表しています。赤色の輪は、社内はもとより、地域社会、企業間のネットワークを大切に、スポーティーで若々しく躍動する力強いイメージを赤色に表しています。シンボルに角度をもたせたのは、北盛電設が皆様と共に発展と成長を目指す姿勢を示しています。